「住まいるコープ」「住まいるnet」は、地元の選び抜かれた専門家とお客様とを繋ぐ役割を担う、住まいのづくりのトータルサポーターです。

  • 住まいるコープ
  • 住まいるnet
  • お問い合わせフォーム
家づくりブログ

住まいるかながわ(住まいるコープ・住まいるnet)では、

大切なお住まいを守るために、シロアリ駆除業者も登録されています。

 

シロアリは心配だけれど、業者の調査や駆除はどんなふうに行うのか?と

実際の様子を知りたいと思われる方は多いのではないでしょうか。

住まいるのシロアリ駆除ブログでは登録業者による実際の調査・施工を

画像付きでご紹介しています。

是非、ご覧ください!→住まいるコープのシロアリ駆除ブログ( http://www.sumairucoops.jp/blog/ )

住まいるコープのシロアリ駆除ブログでは、実際の施工例を公開中です!

調査や施工の様子を画像付きでご紹介しています。

普段はなかなか目にすることのない床下の被害や消毒の様子を画像でご覧いただけます。

どうぞ、ご覧ください!→シロアリ駆除ブログ( http://www.sumairucoops.jp/blog/ )

住まいるかながわ(住まいるコープ・住まいるnet)では、

登録されているシロアリ駆除業者によるシロアリ駆除ブログを始めました!

シロアリについてのご説明や、業者の取り組みなどをお知らせしています。

どうぞご覧ください→「住まいるシロアリ駆除ブログ」

点検や施工についてはHPをご覧ください→「住まいるシロアリ駆除HP」

こんにちは。寒い日が続きますね。

 

今日は、厚木市で進んでいる、新築の建設現場をご紹介します。

お施主さまのご希望により、間仕切りのほとんどないお住まいとなっています。

 

 

 

存在感のある通し柱と梁です。天井も無垢の木がそのまま見えるような作りになっています。使っているのは和歌山県産の杉材です。

 

 

 

内装には木をふんだんに使っていて、とてもぬくもりが感じられます。

 

 

 

施工を担当している㈱はなぶさ建設の大工さんの藤田さんです。

「これだけ仕切りのない家はとてもめずらしいね」

とおっしゃっていました。木をふんだんに使っているので、作るのもやりがいがあるとのことでした。

完成が楽しみです。

 

 

完成見学会も計画していますので、また当ブログにてお知らせいたします。

[ 2013年11月28日 ]

地鎮祭

住まいるコープで、新築をご依頼いただいたお客様の地鎮祭に参加させていただきました。

地鎮祭は、その土地の神様を鎮め、土地を利用することのお許しを得る儀式です。

当日は秋晴れの本当に良い天気でした。お施主様、大工さん、建築士が参加をしました。

おごそかにとり行われる様子に、自然と気持ちが引き締まります。

無事終えることができましたので、かならず素晴らしいお家が完成することと思います。

 

Y・S

 

 

 

去る10月13日(日)に、住まいるnet のお客様の新築現場の構造・断熱見学会を開催しました。

 

見学会は、お施主様のご厚意により、開催することができました。誠にありがとうございました

 

 

 

 

当日は秋晴れの気持ちの良い日で、道行くお客様のたくさんのご来場をいただきました。

 

 

 

普段はなかなか見ることのできない家屋の構造を、どのお客様も興味深そうにご覧になっていました。

 

 

また、本物件の断熱材はセルロースファイバーといって、新聞紙をリサイクルしたものが使われており、その断熱材を見たりさわったりできるコーナーも好評でした。

 

 

ご来場いただいたお客様には工務店自家製の朝採れ野菜をプレゼントさせていただきました。

 

完成見学会も予定していますので是非足をお運びください。本ブログにて告知いたします。

 

担当工務店:ウルマ建設

担当建築士:永井空間設計

 

 

住まいるnet ・住まいるコープでは、新築の施工も行っております。

まずはご相談だけでもお気軽にお寄せください。経験豊富な建築士が対応いたします。

電話 0120-55-4155  月~土 9:00~18:00 (日・祝日休業)

[ 2013年9月14日 ]

建築士コラム

こんにちは。

だいぶ秋らしくなってまいりました。

今回は、住まいの地震対策に関して、住まいるコープ・住まいるnetの登録建築士のコラムをご紹介いたします。

 

 

耐震補強工事のすすめ           永井空間設計 一級建築士 永井幸

 南海・東南海地震、東海地震、南関東直下地震などの巨大地震は、明日にでもおきる可能性があります。神奈川

県の広範囲で震度5強~震度6弱、地盤が弱いところでは震度7に達するところも予測されています。それは、10年

後かもしれないし、50年後かもしれませんが、いつか必ずやってくる事は間違いありません。「どうせ自分の命も先

が見えている。巨大地震が来たら、その時はその時だ」などと、あきらめている人はいませんか?巨大地震が来る

その時、耐震性の低いご自宅に、たまたま、お孫さんが遊びに来ているかもしれません。家屋が、道路側に倒壊し、

消防車が通れなくなってしまうかもしれません。今、耐震補強工事をしておくことで、愛する人の命を救えるかもしれ

ないのです。一般的に日本の住宅は、南に大きな窓が多く、北側にトイレ、浴室など小部屋が配置されます。そのた

め、頑丈さのバランスが悪く、ねじれて倒壊する危険性が高いのです。比較的簡単な工事で、家屋のバランスを改

善し、倒壊の危険性を下げる事は可能です。ぜひ、「住まいの健康診断」を受けて頂き、どんな改善方法があるの

かを相談してみてください。

 

住まいるコープ・住まいるnetでは、「住まいの健康診断」をご用意しています。調査結果にもとづき、耐震診断も行いますので、耐震改修やリフォームの必要性の判断の材料となります。

 

人間と同じで、住まいも時とともに変化があるものです。悪い場所を早期発見して、適切なメンテナンスをすることで、住まいの寿命も大きく違ってきます。

 

ぜひ一度、我が家の健康状態を調べてみませんか?

 

お問い合わせ 0120-55-4155

 

 

 

 

[ 2013年8月7日 ]

杉の無垢板

久しぶりの更新となってしまいました。すみません。

先週末には、横須賀市にお住まいのK様邸のリフォーム工事の竣工検査にいってきました。

工事は耐震補強のほか、床の張替や水廻りの全面リニューアル等、幅広い工事となりました。

2階の床は杉板となり、とても暖かみのある仕上がりに。

やっぱり床は無垢板が好きです。脚の裏で感じる素材感。もちろん好みはあると思いますが...

昨年末から相談、打合せを重ねて、無事竣工。

長い時間がかかりましたが、とても丁寧な仕上がりになったと感じました。

今回の工事の担当建築士は小野建築設計室、施工は滝沢工務店さんでした。これからもお願いします。

 

(KT)

 

 

[ 2013年6月5日 ]

駐車スペースの拡張工事

ブログの更新が滞っておりました。

数日前の竣工検査になりますが、駐車スペースの拡張工事が完成し、うかがいました。

 

1台分だったのを2台駐車できるようになりました。

傾斜地の駐車スペースから地上に降りる階段も完備。(階段下からの画像です)

 

駐車スペースの下もどうやら快適な空間になったようです(笑)

チラシでも工事内容の紹介をしていこうと考えております。

(KT)

 

[ 2013年6月5日 ]

塗装工事の竣工検査

住まいるコープ及び住まいるnetでは、100万円以上の工事で職員立会いの竣工検査を実施します。

塗装工事でも雨どいの修理や屋根の補修等が入ると100万円を超えてきます。

今日も(株)シンザトさんが担当した現場にいってきました。

コーキングの打ちかえはもちろん、雨戸も吹付け塗装で美しい仕上がりでした。

 

(KT)

最新記事 カテゴリー 月別アーカイブ